Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

トニコン無事終了!

ニコンも無事終了しました。各地でお知り合いになったり再会したり、行方不明(?)の方もいらっしゃいましたがそれぞれ思い出深いです。皆様お世話になりました。東京は運良く全公演見させて頂けましたが席は良く無かったです。来た席に文句はつけない方ですが、ファミクラ専用用紙でも1階28列が一番良い席でした。まあ最後列ならでわの楽しみ方もありますから(笑)いいんですが。11日2部にカミセン&滝沢&裕貴君が来て、13日1部にはキンキと嵐君。この回は取材も入り、J-FRIENDSの活動報告が入ったりして、トニコン本公演とは別物という感じになりました。その代わり大ラスはすごかったですね。いわゆる「業務連絡」をやり尽くした後の最後の公演でいつもと変わらないんだけどどことなく最後という雰囲気でトニセンを初め皆プログラムをこなしていました。MAも全員挨拶したりして。お陰でちょっと良知君ブームです(笑)Wアンコールの曲は「三味線ブギ」でした。予想外でしたがすごく良かった!びっくりなのが博さんがセンターで踊っていた事。腰を落としたポーズを私は勝手に「ヒロシポジション」と呼んでいるのですが、私はこのポジションだけはトニの他の2人より一番さまになっていると思います。これは天性のものなのですが、膝が柔らかいんですよ博さんって。だから腰が深く入るんですよ。そのポジションが振りに入っていてメチャ男前でした!1回しか見られないのが残念。秋山君のエセ三味線ソロも素敵!この曲だけでものすごいテンションでした。公演終了のコールの後もアンコールがなかなか静まらず、だんだん名前のコールに変わり会場が物凄い一体感になったのが感動的でした。だからといって泣かないのですが(笑)すごくいいもの見たなぁと思いました。これは次回のトニコンまた大変そう…。で皆さんはきっとこの後は「サンダンス」が控えているだけだと思いますが、私は2週間後に大阪へ行くのでまだまだツアーが続いている気分です(汗)