Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

叙情的でした(うっとり)

シェルブールの雨傘」見て参りました。私はやっぱりフットルースよりもシェル傘派だと再認識。自分の年齢に合った作品だからかもしれません。今回は主役2人の表現力が良くなった(?)との前評判で実際前回とその違いは強くは感じなかったのですが、ラストの部分の人生の憂いみたいなものは結構ぐっとくるなーとは思いました。あ、もう明日千秋楽ですね。お疲れさまでした、坂本君。大阪公演&トニコンの構成とかまだ忙しいでしょうが、また頑張って。で、次は「トイヤー」ですが、「トイヤー」用の告知ポスターが貼られていましてそのエロい出来映えに舞台の内容が全く読めませんでした(笑)稽古も今佳境でしょうから期待したいです。

舞台絡みのせいか、微妙に露出が増えていてお金はきついですがホクホクしております。「PERSON」の6人ショットは超格好良い出来でね。質問コーナーはありきたりでしたが。V6家族構成、最新情報ですと、「お母さん」は坂本君で、長野君は「おじいちゃん」だったかな。ラジオでそんな事漏らしていたそうで岡田君の長野君への認識は相当変わったんでしょうね(爆笑)井ノ原君の友達による岡田君評はそーだろーと大納得(笑)「ポポロ」は井ノ原&健君の対談+赤坂氏&長野さんの対談。かなりおいしかったです。私はV6からのジャニーズ歴なのでそれ以前の関係って、良く分からないというか。また長野君や坂本君は光GENJIの若い子チームより年上という経歴、長野さんに至っては入所も早いからどういう位置づけなのかなーなんて思ったらどちらかというと同級生感覚なんだとちょっと面白かったです。明らかに接点がなかったようで会話としては若干そよそよしいかなーなんては思いましたが男の人はそんな気も遣わないしね。レッスンに通わなくなった理由もなんとなく長野君ぽいというか、普通の男の子らしいというか。ちょっとくすっとした感じでした。TVも明日27日に「真夜中の王国」帰って来た井ノ原さんと2月7日は待望の(笑)自転車屋の息子つながり、長野君が木梨ノリさんの番組に出るようでこれはかなり嬉しいです。V6は井ノ原君以外はどうも交友関係が狭いのでこういう毛色の違う番組は有り難いなー。