Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

待ちにまった「HLH」

今週はネタが多いので(笑)今日と明日に分けて。とりあえずNHK杯の事は明日。章枝ちゃん初優勝おめでとう!

今日は結構早起きして「ハードラックヒーロー」が届くのを待ってました(小学生並‥)届いたもの早速見ましたよ。何かとてもツボに入って楽しかったんですけど(つくづくB級好き‥)超いかがわしい感じがいいなーなんて。事前に某所でネタバレは読んでいたのですが、映像を見るとその楽しさって倍増って感じです。映画と見るかプロモーションと見るかは人それぞれなのですが、私は映画としてもかなり出来が良いと思います(3台分のカーチェイスの費用がすごそうとか思ったり‥笑)丁寧に作ってあるなぁって。6人とも主役なので内容が薄くなるのは「BIG大作戦」で実証済みですから(実はこっちも大好き)それは仕方ないとして、それを違和感なく作り上げたなーと感じました。プロモーションとしてみたらこれは凄すぎです!凝りすぎ。しばらく繰り返し見そう。もちろんホームシアターモードで(笑)

そうはいっても私長野君ファンなので~、ひょっとしたら長野君ファン以外の人には楽しくない代物だったのかなーとも。岡田君なんて格好悪いしね(爆笑)ネタバレの掲示板で「長野君の『迷』演技」と書かれていて、途中でイッちゃった後の演技は、うん、確かに迷演技だわとか思っちゃいましたが、レーサーを目指していたという設定の分だけ運転シーンの度胸っぷりがいいからなんかワクワクしてカーチェイスのシーン見てしまいました。スタント無しだったら凄いのにねー(無茶言うなって)恋人とのシーンなんかもあったりしてそれもおいしいし(変?)本当、ありがとうSABU監督って感じです。ただ、あんなリーマンはいないと思う。坂本君位ならいそうかな。長野君はデビュー時は「優しいお兄さん」だった筈なのに、今当て書きするとああなるんだなーと思うとある意味、自己改革が成功したのかなと思いました。しかし井ノ原さん、長野君に対して「真面目な事してるのに笑いを誘うタイプ」(Weeklyぴあ)ってそういう風に見ていたのか。。。

ところで、普通に結末を迎えてましたが、巻き込まれ組はともかく、何故皆捕まらなかったのかが不思議です。