Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

心理戦

今日、お昼を食べようと入ったお店に5分経たないうちに槇原敬之がやってきてちょっとびっくり。

そんな小ネタはおいといて(笑)NHK杯が開幕して意外な結果に驚いているという程ではないですが、へーっという感じです。昨日急いでロシアカップを予習で見て美姫ちゃんの結構いい演技にひと安心していたのですが・・・・。難しいな。まだ今日の演技を見ていないので感想は大阪から帰ってきてからになるのかなという気がしますが、こうマスコミ大プッシュな人達が軒並み調子が悪いのには本当考えさせられます。中野友加里ちゃんは、今季は本当台風の目かなと。SPの点の出方だと大きな競技会ほど順位が出ないかもですが、調子の良いのを持続すればPCSの出方が変わると思うので。

ロシアカップは男子シングルもチェック。プルシェンコの復調具合を確認したのですが、別格でした。やっぱり普通に滑ったら男子でこの人に敵うのいないなと実感。あとはどこまで「普通」でいられますか。

女子はスルツカヤ凄すぎ。彼女も普通通りなら他を寄せ付けないものがあります。恩ちゃんはプログラムを替えた話にまずびっくり。Sさん、本当勘弁してよ・・・。

美姫ちゃんは今週「学校~」に出て「彼女の為に」番宣までするという力の入れようでしたが、まだ見てません(笑)というか、そんな事する前に全日本の放映権を手放した事を反省しろっつーの。放送でどんな扱いだったかは分からないのですが、他のスポーツと比べてフィギュアの選手って自己表現もストレートなんでカミはともかく、坂本さんは引いてたんじゃないかなー。あっけらかんとして可愛いけど本当今どきの子です。でも・・・繊細なんだよな。それは佐藤久美子コーチが随分前から心配していたのでますますギャップに苦しむのかな。とにかく明日、明後日、心して見てきます。