Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

ウルトラ話

今週は谷間ですね。スケートの方はISUから週一で情報が更新されている状態。来季GPアサインが気になっております。この辺のネタはアサインがちゃんとされてから。V6は次週より強化月間です。「ナポリタン」のプロモーションがなさそうなのが残念です(笑)あ、発売元ジャニーズエンターテイメントでした。訂正。

スケートの方がシーズンオフなのでCS契約解除しようかなと思っていたところにファミリー劇場にて「ウルトラセブン」「ウルトラマンタロウ」初回放送がいいタイミングでスタートしたのでCS維持代わりにこのチャンネルを契約してみました。一応ウルトラ好きを公言していますが、放送内容をきちんと覚えているかというとさっぱりで(笑)結構断片的です。映像的にゴージャスな回は覚えているのですが。なので初めて見る感覚で先週の第1話を見ました。私「ティガ」以前は「タロウ」が一番だったのですが、一話を見た限りは「タロウ」って脳天気だなぁと。「タロウ」の造形そのものがかなり格好いいのですが変身前は「無鉄砲な主人公と愉快な仲間達」という感じです。だから大人の目からは「セブン」は一話目から強い引きを感じる、クールで格好いい話だなと思いました。モロボシ・ダンがかなり渋い。「セブン」人気が高いのが分かります。やっぱり子供の頃はそれが怖かったのかな。全話無事に録画出来るといいな。他のウルトラシリーズもやっているみたいなので上手くいけば録画して行きたいです。どちらのシリーズも特に身元調査をせずにいきなり主人公がチームに入っているのには笑いましたが。いきなり飛行機操縦してるし。その辺「ティガ」は妙にリアルです(ダイゴは一般隊員(しかも輸送チーム)からの抜擢でスタート時からGUTS)

私の一番は今はもちろん「ティガ」ですので。3月中旬にDVDBOXが届きまして、その装丁の格好良さにときめいています。まだ中は見ていないのですが影丸さんの対談が入っています。長野君絡みの新ネタがないのが残念ですが事務所包囲網がね・・・・。ところでふと思ったのですが、ウルトラシリーズってファミリー劇場を例にとるまでもなく、ものすごい回数の再放送が入ります。ティガも例外ではありません。で、再放送も映像の2次使用、3次使用扱いで放映権料が発生している筈なのですが、アニメだとその辺がものすごい緩いのけど実写はうるさいと思うので(だからこそジャニーズ絡みのCS再放送は期待出来ない。あ、今どこかで「半熟卵」やってるとか)それでこれだけ再放送が入って、しかも海外まで輸出されているウルトラシリーズって実は一度出たらもう一生食べて行ける勢いなのかなと。特撮はまた違うのかな。それにつけても「ウルトラマン」という名は大きいんだなぁと「ダイナ」と「コスモス」の結婚で実感しております。