Minato's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

Vコン大阪公演(ネタばれあり)

ソロもなければユニットもないという、完全無欠なチームコンサートでした。トニコン見た後では2時間は正直物足りない感じですが、自分の体力を考えると丁度いいかな。いやカミセン達老獪すぎだよ。まだ20代なんだからさぁ。

小MCでお着替えの為、久しぶりにカミセントークとなりましたけど、これは来たるカミコンの為のリハビリ??という位かた~い空気の中でのMCでした(笑)トニセンは全然余裕だからなぁ。さらに大MCは2人残りのMC。正直これはなくてもいいです。一人にして自分語りさせた方がマシのような気がします。

衣装担当は今回剛君という事で若干地味ですが、センスはいいな~と思います。本当にこういうの見ると職業デザイナーは辛いですよ(笑)私は赤いスパンコールに花をあしらったデザインが好きでした。意外と可愛いデザインが多かったような気がします。

舞台進行は岡田君なの?正直セオリーとしての選曲があると思うので、それに倣うと違和感のある構成だったかなと思います。「Thank you Music」とその前の博さんMCはカットした方が(笑 ファンでもいう)妙に説得力のある長野君。こういう時はしーんとさせちゃうのでね。

博さんといえば、今回は今まで見た事ないシーンをいくつか。「オレキミ」でのラストはカミセンも合流するので5人でいじくられ、「Light in your Heart」ではソロまで!(ド頭の剛君とのユニゾンだけでも充分驚きましたけど)いや、プロモーション期間大丈夫でしょうか??オケでいいので(おいおい)でもファンとしては純粋に萌え萌えしていました。直近でプロモーションするものがあると扱いが良くていいな。あ、「Take me Higher」はもっと長く聞きたいです(願望)

坂本君は「蝶」で素晴らしいタップを見せます。是非坂本ファンはここで悶えて欲しいです。芸能人としては本当にいいです。ただ、私は最近ナハロさんを見たばっかりなので・・・・。仕方ない、彼はプロのダンサー。

という訳で「Light in your Heart」のプロモーションが妙に楽しみになった大阪行脚でした。東京まで遠いなぁ。