Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

史上最強のチケットとり

自分の諦めの良さとか、妥協する部分は妥協するなど、多少「変化」することに対してはプライドはありません。でも「諦め」がいいからといってチケットが取れない事に対して怒りが収まるかというとそんなことはありません。

ファンにちゃんとチケットがまわる仕組みを!

NHK杯は諦めましたが、全日本は絶対諦めたくなかったので、今までで一番気合いを入れてチケット取りに参戦したのですが・・・・・

何でこんなに人が!?

前の人明らかに商売くさかったんですが・・・・。とにかく、運を任せてみたところ、24日と26日は確保出来ました。ここ数年全滅していた事を思うとかなりマシな成果ですが、それでも25日が取れませんでした。

もう、カテゴリー分けして売って欲しいです。。。

この後25日はまたチケットを探す事になるのですが、人気が出ると市井の人々に冷たくなるのに、内心切なさを感じております。私の場合「アイスクリスタル」に入会していないので、手を尽くした、とは言いがたいのですが、長野でやる全日本は無料大会の事が多かったことを思うと何と言うか、「変わってしまった」という感じが否めません。

来年のワールドはどうするか考え中なのですが、楽勝で取れそうなGPFは行こうかなと思いまして、今日飛行機やらチケットやら押さえてみました。チケットはメールが来ないことには取れたとはいえないのですが・・・。飛行機はマイルが貯まっていたのでそれで。手数料及び税金で8000円でした(笑)職場に中国人がいて北京の治安の事を伺ったら首都は問題ないそうです。デモなども事前申請でコースも決まってきてそこさえ避ければ、とのことでした。宿も穴場を教えてくれるとかで、他力手配の遊びも入れてみようかな。後、全日本ジュニアにも行きます。これでほぼ国内外の主要選手は押さえられるのでは。