Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

2010年グランプリシリーズロシアカップ

・・・・って昨季名称変わったっけ??(調べろ、自分)

仕事は一応今日で山は超えたのですが、今週はまだ忙しいです。今日は早く帰ってこれましたがもう寝ます(笑)すぐ貧血気味になるんだよな(身体は頑丈なんですけどね・・・・。唯一の弱点です)

(男子シングル)

1 Patrick CHAN CAN

2 Tomas VERNER CZE

3 Alban PREAUBERT FRA

4 Samuel CONTESTI ITA

5 Yuzuru HANYU JPN

6 Tatsuki MACHIDA JPN

7 Artur GACHINSKI RUS

8 Konstantin MENSHOV RUS

9 Ivan TRETIAKOV RUS

10 Javier FERNANDEZ ESP

11 Anton KOVALEVSKI UKR

12 Jeremy ABBOTT USA

ここは楽しみなグループですね。アウェイのパトリック・チャンの演技がどんなものかしら。チャン君は時差に弱めです。トマシュ君がホーム扱いなるのかな。アボットと靴、頑張って(笑)若手も実力者揃いです。羽生選手がこの選手の中でどの位置に入ってくるのかな?町田選手との対決、という形の部分もあります。

(女子シングル)

1 Myriane SAMSON CAN

2 Elena GLEBOVA EST

3 Valentina MARCHEI ITA

4 Miki ANDO JPN

5 Akiko SUZUKI JPN

6 Sofia BIRYUKOVA RUS

7 Alena LEONOVA RUS

8 Ksenia MAKAROVA RUS

9 Ashley WAGNER USA

10 Agnes ZAWADZKI USA

女子はキャンセルが多く、10名という寂しいエントリーとなりました。中国大会同様、日本選手2人のワンツーが期待できますが、マカロワレオノワのワンツーも期待出来たりして。北米VS日本VSロシアという図式です。

(ペア)

1 Paige LAWRENCE / Rudi SWIEGERS CAN

2 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK ITA

3 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN JPN

4 Katarina GERBOLDT / Alexander ENBERT RUS

5 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS

6 Tatiana NOVIK / Mikhail KUZNETSOV RUS

7 Amanda EVORA / Mark LADWIG USA

8 Britney SIMPSON / Nathan MILLER USA

ようやく、川口&スミルノフ組の初戦になります。ライバル2組は非常に良い演技だったようなので、負けずに良い演技が見たいな。対抗は高橋&トラン 組かも。出来次第ではファイナル??

アイスダンス

1 Alexandra PAUL / Mitchell ISLAM CAN

2 Lucie MYSLIVECKOVA / Matej NOVAK CZE

3 Nora HOFFMANN / Maxim ZAVOZIN HUN

4 Federica FAIELLA / Massimo SCALI ITA

5 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV RUS

6 Kristina GORSHKOVA / Vitali BUTIKOV RUS

7 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV RUS

8 Madison HUBBELL / Keiffer HUBBELL USA

ファイエラ&スカリ組は初戦3位でしたがここでは1位取れそう?前回はディダクションの上、レベルもとれてなかったようですね。それともボブロワ&ソロビエフ組がシリーズ初優勝かな? ロシア大会ですし、可能性ありますね。もう5戦かぁ、早いな。