Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

女子シングルフリー

安藤選手、優勝おめでとうございます。今季はGPFがなければ完全優勝でした。調子は良さそうでないのが顔に出ていましたが、よく頑張りました。

2位ヨナ・キム、これはフィギュアスケートでは良くあるのですが、休養明け一発勝負の大きな大会ではいくら実力者でもなかなか難しいものです。フィギュアスケートは繊細なバランス感覚を問う部分もあり、それはやっぱり試合で鍛え上げて行く必要があるので。

3位はカロリーナ・コストナー。ロシア開催強い。今季はどれも危なっかしい演技ですが結果はちゃんと出せています。牧神の午後は難しいから、チャレンジ成功ですね。

4位、レオノワ。スケーティングスキルがもう少し高かったらなぁ。でーもエネルギッシュで楽しい演技でした。来季以降戦いが大変ですが、その明るさをずっと持ち続けて欲しいな。

5位、アリッサ・シズニー。思ったより肩入れしてたようでファーストジャンプのルッツの転倒は残念でした。とはいえ、GPFでも安藤選手にフリーでは勝てなかったので点の上限が読めるところもあり、仕方ないなと思います。GPFを見ておいて良かった。蛇足、J-SPORTSで有香ちゃんがいつからシズニーのコーチになったのかという点でもめてましたが、サブコーチとしてずっとスタッフィングされていましたが、メインになったのは今季からです。

マカロワはフリー弱いからあんなものかな。

6位、真央ちゃん。痩せてしまって・・・。みどりさんがアマチュアに復帰した時を思い出します。元気になって欲しいです。滑りは良かったです。

8位、村上佳菜子選手。フリーは楽しく、溌剌としていました。格好良かったです。

女子が終わると脱力です。まだダンス残っているよ〜。