Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

3年ぶりのアルコン

実に2009年のラストの夏イベ以来のアルコンでした。東京在住なので、土日を狙おうと思うと春はNHKホールで未だ入手しずらい公演、秋冬は武道館で近年は全日本フィギュアと被るという日程なのでずっと行けず仕舞でした。関東近郊は行きやすいと思ってずっと候補にしていたのですが、ようやく実現、通常ツアーは人生2度目で、山梨参加以来で今回は宇都宮にしてみました。宇都宮は兄夫婦が住んでいるのですがスルー(笑)こっちもかれこれ6年ほど会ってない・・・もう生き別れの域(不謹慎)さっき妹から電話があったので勘が働いたか??

今回参加しようと思ったのは、チケット値上げの告知があったからでした。彼らも時代の波には逆らえず、財政的には厳しいのかなと思ったり、公演数も年々減っていて残念ですが「衰え」も見えてきて。次見られなくなるものと思ったらやっぱり順番的には彼らになると思うので、ファンを名乗るならちゃんと見ようと思って今回の参加としました。出来れば今後は春秋1回ずつは見ようかなと思っています。今年は武道館、久しぶりに見られそうですし、後2年でデビュー40周年、4作で50作連続初登場ベストテン入りだそうです。

とはいえ、若干商売くさくなったとはいえ(苦笑)完成度とパフォーマンス能力は健在でした。高見沢さんのお色直し衣装に2分は爆笑出来るところも健在。櫻井さんのダンスを堪能し、楽しいライブとなりました。以前よりはセットリストをいじらなくなったようですね。

ただ、友人と帰りに話したのですが、全盛期よりは圧倒的にテレビに出なくなっていますし、昔は「アルフィーフェア」という地方キャンペーンを熱心にやっていたし、プロモーション活動が減ったよな、と思います。年末の歌番組特番時期はライブ佳境なので出演出来ないということもあるのでしょうか、この間の日テレの春の特番とか、出てもおかしくない番組もあるので、もう少し露出が増えて彼らの味わいが浸透するといいなと思います。