Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

2013年Vコン3(ネタバレ有り)

今回のVコン、私的オーラスは土曜日昼公演でした。土曜日はVTR撮り、映像化が楽しみです。

東京公演だとジャニーズの後輩が見に来ることが多いのですが、相葉君のあまりの普通ぶりに爆笑でした。一応、今一番ジャニーズで売れているアイドルだと思うんですが、和みました。

さすがの彼らも1日1回公演となってしまいましたが、でもVTR撮りは2回公演だし、集客力という点ではすばらしいなと思います。1日も長く、長く続けてください。もうすぐ20周年でその後の数字に不安かもですが、私、来年40周年を迎える人たちのファンでもあるので、大丈夫大丈夫、いける、と勝手に思っています(笑)

前半MCの後、トニセンがピンクの衣装に着替えてくるんですが、坂本君がずーっとピンクおじさんと呼ばれていたのが昨日の公演で坂本=ピンクおじさん、井ノ原=ピンク兄さん、長野=ピンクおばさんとなりました。えーと、長野君はおばちゃんキャラ??

健君はある日から公演ごとに髪型を変えているそうです。なんというスタッフ泣かせ・・・。毛根が強いというのはいいんですが、面白い子です。

アンコールで「サンダーバード」をやっていましたが、どうせならフルで聞きたいな。

今回最初はギャグに見えたスパノバ演出ですが、PVを見て、ファンの子のリアクションを見て、ツアータイトルを見て、すごい完成された演出だなと感心すらしています。後の「エキゾチックトリップ」から「キーポン」の流れも神だと思うので、コンサートの後はそのあたりが何度も「フラッシュバック」します。

毎回ですが、宴の後は寂しいな・・・・。この後長野公演、北海道公演行く方、楽しんできてくださいね〜。