Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

V6ネタあれこれ

油断していると何も語らなくなるので、ちょっと意識的に。

ラブセン

1周年企画のイベント後半戦開催中ですが前半戦を頑張れなかった私は彼アバターゲットはなりませんんでした。。。。仕事が忙しい時は携帯をいじる気になれなくて。後半戦は余裕があったので結構なスピードでクリアしています。ラブセンは恋愛ゲームで楽しむより、周辺のコンサート衣装ガチャとか、芸能人をモチーフにするメリットを存分に発揮する企画がなかなかいい感じです。おみくじもそろそろバリエーション増やして欲しいな。そして早く長野くん本編を!

軍師官兵衛

終盤が最年末なので家にいない率が大幅アップな私は最終回が無事見られるか心配です(汗)←録画が既に怪しい。

大河って本当久しぶりに見たけど、年表を追うドラマ仕立てってそもそも時代遅れなんじゃないかと思います。世のお父さん達が自分のリーマン生活を戦国武将に見立てるという心境から戦国時代ものって人気があるそうですが、官兵衛は本当、中間管理職の悲哀がみえて、そういうところで生きてない私でも痛いなぁと思うところがあります(そういうとこで生きているつもりはないのですが最近ちょっと身につまされる・・・)「倍返し〜」のドラマが人気が出たのはそういうところにカタルシスが働いたのかなと思います。あと少し、どのような最終回が待っているのかな。

ところでこのドラマ、初回で大河のミュージカル化とかあったと思うのですが、なかったことになっています?

ブエノスアイレス午前零時

当初行かない予定でしたが、そうか、剛君のタンゴかぁと思い、チケットを探そうかなという気になってきました。NHK杯が終わってからどうするか考えますけど。いくつか雑誌にプロモーション記事が出ていましたけど、「ダンスマガジン」に載ったのが「おお!」と思いました。スケートでなじみがある雑誌なので、紙質がいいし、写真もやっぱり良かったです。さすがバレエ系雑誌。剛くんは最近年相応になってきて良いですね。いい年齢の重ね方をしていると思います。

ベストアーティスト2014

出演が決まりました。舞台中のTV出演大変ですけど、これが終わると20周年に本格始動ですかね。

ドリコレ!

・・・・ウチの近所のスーパーには売り場がなかった(泣)ラ○フに行かないとダメ?CMが入るようになったら大人買いしに行きます。あ、一応業界人風に教えておきますが、クリアファイル情報でメーカーに問い合わせする方が多いですが、スーパーなどに食品を卸すのに「食品卸」の会社が入ってまして、そことバイヤーとの調整で商品陳列が決まります。実はそこがクリアファイルの数量も決めているような・・・。来春以降、ゴールデンゾーンにAGFが来るようにファンの力で是非!(と、いう訳で売り場がなかった近所のスーパーの帳合先である食品卸勤めの知り合いに入れ知恵してみようかと思ったり・・・)と、いうことがあるのでメーカーの広報に電話問い合わせはやめた方がいいですよ。宣伝することは知っていても販促に関しては営業さんの業務領域なのでほとんど知らないと思うので。

20周年に向けていろんな意味で賑やかにかってきました。来年のことを考え、鬼に笑って頂きます。