Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

それぞれの卒業

奇しくも、みんな今年「卒業」だったんだなといろいろなニュースをみて気付きました。

浅田真央さんは中京大を卒業。何か進捗があるのでは?と言われてましたが、ワールドが終わるまでは回答保留というところでした。袴姿が似合うし、上品でした。個人的に冠婚系で髪を人に結ってもらうことになるのですが結って欲しいだけで「盛って」欲しい訳でなくて、いつも結局「崩す」んですが、やっぱ、ああでいいよな・・・と真央ちゃんをみて思いました(苦笑)世の美容師さん、品格のある髪型も少しは研究してください←自分でやれ。

髙橋大輔くん、ファンの方はいろいろな想いがあると思いますが私は卒業に関してはやりようがあったのでは?とその立ち振る舞いの不器用さがこんなとこで出るんだなと思いました。留学という形になるということで、スケートを滑る姿でないのも寂しいですがゆっくりと許す限り自分の思う道を進んでゆければと思います。

町田くんは早稲田大学院進学ということで強豪大学としてはちょっと微妙な扱いとなりましたが、切り替える力というのは大事なので、良いキャリアを歩んでいければと思います。

そしてそつのない織田くん。三人三様です。織田くんは元々は教職希望でもあったのでバランスをとっていたようにみえます。すっきりと自分の道をゆくことになりそうですね。

他宮田大地くんが卒業しパピオを離れ、東京に出てくることに寂しさを覚え(個人的)でも東京ブロックで見られるのか・・・と良いように解釈しておきます。神宮になるのかな?それとも伏見かな?

そしてそして、自分の今の体調のために見送れないことになってしまった鈴木誠一くんのプロ引退・・・・。プリンスで確実に地位を築いてゆく姿を長く眺めることが出来て嬉しかったなぁ。ここ2年プリンスを見に行っていないので、見る機会が確実に減っていました。何故神奈川拠点なのに引退を近隣でやってくれないのか・・・と思いはしましたが、今季のプリンスのショーでキャストに入らない以上はプリンスで引退、はできないですし、可能性があったとしたら相模原のショーでも・・・と思いはしますが、きちんと引退の演技をやってくれたというレビューを心の糧にひっそりとお別れしたいと思います。本格的にコーチ業に目を向けたら、佐藤信夫遺伝子直系のスケーターですからいいコーチになるかもです。頑張って欲しいです。