Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

VS嵐 SP

今週は具沢山盛りだくさんでいつもの3割増しの雑記ということでエントリーを3つに分けます!w

6人揃いのバラエティっていつ以来???と遡れないくらい久しぶりの出演が直属の後輩グループ「嵐」の「VS嵐」ひとりずつはちょいちょい出ていていずれもそこそこの内容だったので「6人揃えばマジやばい」ところをどう見せてくれるのかがポイントでしたが、大してヤバいこともなく、最後のゲームで大逆転をするという「最後のクイズで得点が倍」みたいな勝ち方だったなぁと思いますwフレンドパークの時と違い身体を張るゲームが控えめなので起用さという点では少し弱みがあるV6さんたちは少し苦戦していました。点が上回ったのはボウリングとクライマーとキッキング。ただ、ファン心理をよーーーくくすぐる絵作りにはなっていたなぁと思います。健ちゃんはフレンドパークのときはおねだりキャラでしたけど「嵐」のときは「嵐大好き訳知りキャラ」と化していて、新しい分野を開拓したようにみえますwTVで見せる坂本くんのツッコミも久々過ぎて、ああ懐かしい。

長野くん&岡田くんはもはや「奇人変人枠」なのでしょうか?この間のミュージックステーショントークといい、この二人のプライベートは周囲をドン引きさせてなんぼという状態になってますよね・・・(苦笑)どーせクライマーなんだろなーと思っていたので(TV誌は見てない)期待通りの活躍と長野くんのケツ好き&マスコット状態を全国に披露する形となりまた。壁を走るアクションは「官兵衛」でもやってましたけど何か?(あそこだけSP入ってたもんね)でも岡田くんの身体が本当大きくなって長野くんが相当細く見えるというのは、もうアイドルとしての佇まいは諦めたのかな?長野くんがフレンドパークほどの活躍をみせていないのは前回の「チーム大和」といい消化不良です。身体張るゲームが多かったらいけるのかな??

剛くんは静かに格好良かったよね。20ポイントさりげにゲットしたガッツポーズと「ババ嵐」の一抜けのガッツポーズ。ああ、スターのオーラが・・・・と思いました。ニノにさりげにひどいことを言われていたので(負けると思った)良かったです。

嵐くんとのエピソードが井ノ原さんに集中してしまいやや残念(エピソードの宝庫だから仕方ないけど)結構ひどい対応エピソードばかりでバラエティだなぁと思いました。個人的には坂本くんが「ミュージックジャンプ」で櫻井くんを紹介したとき「なで肩だなぁ」と言ったと、「嵐」でデビューが決まった大野くんにトニセンが「良かったね」と声をかけた回答が「いいも何も・・・」と結構塩対応だった話を覚えています。ちなみに大野くんの初舞台は紹介のプレゾンにしてしまうのは乱暴では??と大野ファンは全員思いましたよね??(私Kyo to Kyo見ていますので)ファンとしては二宮くんの長野くん大好きエピソードを本人の口から聞きたかったです。今週の未公開に期待します。

Take me Higher」は有難かったのですがリハーサルをやっているのにわざと下手にやっているのが「げーのーじんめ」と思いましたw