Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

デニス・テンくんとプリンスアイスワールドと

大きな事件もあり、参院選もあり、吉本の騒ぎもあり、ちょっと気持ちが落ち着かない一週間でした。仕事もバタバタ・・・と。ピークを過ぎたのであとはこのまま夏休みだなと思っています。

デニス・テン 1周忌

日本国内で凄惨な事件があった1年前は一人のスターターの命が消えた日でもあります。カザフスタンでのアイスショーの様子に気持ちが動きました。真央ちゃんがゲストとして海外のショーに出ること自体が希少です。日本国内では見られない姿に逆に失ったものの大きさを思わずには入られませんでした。カザフスタンウズベキスタンをセットで「いずれ」の国候補に入ってます。というか、この夏の旅行先の有力候補でした。色々あり断念しましたが、空の色が綺麗な国なんですよね。ショーの後に必ず雨が降るというジンクスがあるそうで、今回も雨。少しでも悲しみが昇華されますように。

プリンス・アイス・ワールド 東京公演

行くいかないが毎回直前なので・・・(汗)ちょっと予定があったのと、楽日が平日ということで日曜日午前中一択でした。演出が変わっていわゆる「昭和感」のある演出が減ったな・・・とか、単純に子供向けのアイスショーという側面がなくなりました。あの昭和感がまたよかったんですけどね。プリンスアイスワールドチームの群舞が減った印象があります。コバヒロくんのバク宙も減りました。

ソロ演技は何とも言えない「迫力」があったな。この1年何があった?と思うくらい。語彙力不足ですが近年では一番良いソロばかりでした。町田くんの抜けた部分がそのままソロの底上げになったのかなと思いました。もう1回見たかったなというのが正直なところで横浜公演飛ばしたのがやや悔やまれます。

現役選手が3名とやや寂しい感じがしますが、こんなもんだっけ?1回決め打ちで友野くんSP初演とベンツ乗車の会に当たったのが私の運の強さを感じますwSPはまだこなれてない感じがしますけどツィゴイネルワイゼンを超えるものとして期待できそうです。単純に基礎スキルが爆上げしていました。特にスピン。4Tに集中していますが期間中、ノーミスなるか?

本田姉妹は真凛ちゃんに紗来ちゃん。真凛ちゃんの「ラ・ラ・ランド」は反則の域です。横浜公演の時の写真がまぁ何見ても可愛くて美人度が増した中に強烈な華のある演技でしょう、今のジャンプ高難度対決とは違う、清々しさがありました。紗来ちゃんは「CATS」今季はまだノービスなのかな?ちょっと元気がない感じがしたのですがお姉さん度が出てきていて、演技も大人っぽくなってきました。

ジュニアスケーター×現役選手という演出は良かったなと思います。

シーズンインに向けてスケート方面は静かにしています。全日本を狙うことも含めて、エネルギー充填中という感じです。