Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

2021年全日本フィギュア 雑感

北京五輪をメインにした代表選考会でもある全日本フィギュアが終わりました。
詳細記事は後日改めて書こうと思いますが、代表選考については、問題なく選出されたのではと思い安堵しています。

代表選考は過去も色々ありまして、スッキリしないな・・・と思ったり、逆に今回のダンス、四大陸のように派遣返上、という騒ぎになった年もありました。それも男子で。代表候補が複数いてそれに悩むという状況はここ最近で、それだけ層が厚くなったということでもあります。全日本台乗りが結構大きなファクターであるというのは良い要件と思います。かつて全日本2位に入りながらワールド選出ならなかった選手のファンでもありますので・・・。

今回のサプライズはジュニアワールド派遣、渡辺倫果選手と佐藤駿選手、渡辺さんは今季が大躍進なので大きな大会は初?本当はユニバーシアードがありましたが、こちらはキャンセルになりまして、今季一番がっかりしたのはこれだったので代替としても素晴らしいことと思います。コロナ禍で主にヨーロッパ圏の大会に出られずにいたのでミニマムとるの大変ですが、チャンスを生かして、場合によってはコーチをテレビで見る機会増えそうで嬉しいです(そこ??)

2月まで、大変な状況が続きますが、皆さん健康で目標の日を迎えて欲しいなと思います。全日本お疲れ様でした。感動をありがとう。