Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

推し活復活の道が遠い

現地観戦やコンサート参加のことをさすのですが、昨年のV6コンサートへの参加以降、相変わらず現地へは行けてません。「フォーエバーブラッズ」は行く予定だったものの、体調を崩して欠席・・・。スケートに関しては以前も書きましたがカニバリでショーを選べないのでTV視聴。違う意味で出不精になったなと思います。

で、ALFEE。本当は春ツアーも考えていたんですけど習慣になっていないのでぼやぼやしていたら申し込み終了、夏イベは知人が申し込みしてくれたんですが、どうもファンクラブ優先でほとんど捌けてしまったようで、プレイガイド申し込みが軒並み撃沈。2年中止になっていたのと、言っては何ですが先も見えてきていますので全体的にも入手困難になりつつあるようです。

オンラインで物事が完結するというのが当たり前になりつつありますがリアルが無くならない理由同様、そこに行く意義はやはり大きいです。ALFEEは冬の武道館からかな。

スケートはアマチュアの競技会もまだまだわからないですね。通常のエンタメと違い、運営がボランティアなのでその辺りが理由で有観客にできないのだと思います。

全体的にいえるのは気が向いた時にふらっと行けるくらいのものだったのががどれも気合を入れないと難しくなってきていて、そういう意味ではリアルの追求は潮時なのかなと思いますがまだ諦めきれない自分もいまして・・・。この土曜日、「MUSIC DAY」の放送にALFEEもV6もTOKIOも嵐もいないという内容は本当寂しくて、「推せる時に推せ」は全く持って名言です。私自身はこれ以上エンタメ部門は増やす気はないですし、恐らく「旅系」だけが残るんだろうなとは思っていますが、「推せる時に推せ」はもう少し足掻いてみたいと思います。

さて、土曜日が三宅健くんのバースデー配信があって、相変わらずSNSの使い方が上手ですが、トニセンは元気かな??というか、井ノ原くん長野くんは束の間の「オフ」ですよね?きっと。Twitter、本人かな?スタッフかなというのがちょっと透けてきています。だから週イチくらいでいいとあれほど・・・w

TVはこのあとFNS歌謡祭があります。今回は「君だけに」の放送事故がないように祈ります。