Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

07年シーズン終了

名古屋、行ってきました。ここのとこの華やかなEXに馴染んでしまって、どうにもローカル感の漂うEXは違う意味で面白かったです。そんな中恩田選手の現役引退表明。フィギュアスケートを続けるにあたり、はやり金銭の面は無視出来ないものがありますからね。本人はもっと続けたい部分があったのでしょうけど、本日挨拶をもって引退となりました。またこの引退セレモニーが中途半端なんだ・・・。今後はプロとして滑ってゆくようです。本日披露した新ナンバーはスローテンポですが男性ボーカルで恩ちゃんの個性に合っていたと思います。今後も頑張って欲しいものです。

さて、EXは愛知にゆかりのある選手が揃いました。男子は良く大ちゃんをEX王と呼んでいますが、女子ってまだ選手が若いので味で勝負出来る選手って数える程しかいない中、曽根さんがやってくれました(笑)ムサシノ杯で優勝をさらった「101匹のワンちゃん」!まさかこれが見られるとは思いませんで。周囲から「彼女美人なのに・・・」という声が漏れた程、やっちゃった感漂う演技でこれまた周囲の人が見にきてしまう内容でした。スケートの演技としては少々疑問が残りますが(笑)かなり沸かせた演技だったかと思います。スケート技術がもう少し上がると絶対いいんですけどね。ノービスの子達の演技は全員初見ですがみんな上手いですね。日本てすごいな・・・・。

世界選手権→EXツアー組の人も本当しんどかったと思いますが(というか自分が本当にきつかった・・・体力の限界をみました)皆元気にこのショーも参加してくれました。それだけで有り難いです。まして名古屋では2プロですからね・・・。これでこの後は少しはゆっくり出来るのでしょうか?つくづく思ったのは大ちゃん、こういうショーでジャンプ殆ど失敗しなくなったよな。。。EXにはかなりの数出てる選手ですが最初の頃は本当役不足な上ジャンプもミスしていましたから。それがすっかり。今日は照明無しな上、一人だけアウェイという状態でしたが濃いファンもいたりして良かったのかな?もちろん本日もノーミスでした。

小塚君は今季のEX。世界選手権を見に来ていたらしいので少し演技に個性が出るかなと思ったら小塚君は小塚君でした(笑)技術スキルは本当トップクラスなんですけどね。同じ2世選手の有香ちゃんと決定的に違うのは有香ちゃんは音楽表現も実は優れていたんだよな・・・。まだ18才、もう18才。。。。

鈴木明子ちゃんは美しいプロでした。「大学は卒業しましたが現役は続行、これからも進化し続けます」って誰かさんのような紹介でした(笑)スピンはちょっと弱いかなと思いますが、ジャンプを全部揃えられたらやはり脅威です。今後は名古屋で練習するのかな?私は期待しておりますよ~。

で、その誰かさん「名古屋は第2の故郷です」と紹介された中庭君。EXツアーからの参加ですね。曲は「サラバンド」サラ・ブライトン版。恩ちゃんと真逆で女性ボーカルの曲が合ってます。途中テンポが速くなったりストレートラインでジャンプが入ったり(ステップでのジャンプは好き、大ちゃんもSPでやってますね)魅せてくれました。映像に残したい・・・。衣装は2シーズン前のSP「四季」のものをちょっと加工してました。

最後のサインボール投げ(これも久々だな)で見事な遠投を披露してくれたものの、私の席はリンクから遠くて早々に諦めました。これでシーズンオフですね。JOとPIWはオフ中の競技会、ショーなのでまったりと見て来ます。COIは今のところ不参加。9月の静岡公演の詳細が出たら考えます。GPのアサインと来季スタート時の世界ランキングが気になる今日この頃です。