Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

一生に一度の晴れ姿

最近ワイドショーチェックってやらなくなったんですよね。労力の割りにオンエア時間が短いので(笑)しかも未編集のままずーっとほったらかしだし。というよりやっぱり局側の方でも割いてくれる時間が全盛時(え?)に比べて少なくなってきている気もします。いつぞやのトニコンでは総編集時間30分というのがあって、あれなんかちょっとしたライブビデオだなーなんて。

そんなぐだぐだなファンぷりでしたが、さすがに一生に一度だろうと思って全部とはいいませんが、普段だったらかけ忘れる前日のワイドショーなんかもチェックしてみましたよ、長野君@成人式(笑)主役は違うだろという突っ込みが聞こえてきそうですが、その辺はファンなんでお許しください。本当なら会社の自転車借りて見に行こうかと思ったんですが(おいおい ただ時間的に終わっていたのかな?)、この日お昼取れないかも‥くらい忙しかったのでそれは無理でした。今年は寒かったのでちょっと外の取材は辛かっただろうなぁ。ま、何かおおよそ立会人らしくない立会人でしたが、例年と比べてほんわかした印象でした(‥ひいき目150%増量中)というか立会人という制度は日常の成人式にないだろ(笑)結局まだVTR未編集なのですが、久々にコンプリートに燃えた火曜・水曜日でした。次は太一?それは面白そうだな(こらこら)井ノ原君と松岡君は同級生なのでデビュー順なのかな。というよりこの2人、そういう事をして貰えなかった最後の代でちょっとかわいそうだな。慎吾君もいてなかなかのメンツだったのにね。というよりすぐカミセンの代に行くんだなと思うと月日の流れの早さを実感します。

私自身の成人式、私参加する気ゼロだったので朝8時位まで寝てました(笑)近所の人に起こされたんですよね。目も覚めたので出かけてみたという感じです。記念講演にきた某女性議員(当時はアナウンサーだったかな?)の話も超つまんないし。どうも勘が働いたらしいんですが、内容も「自分は優秀なんだ」というのが随所に盛り込まれて、もーむかつくむかつく‥と感じてたら後年ちょっと騒ぎを起こしてね。具体的に書くとバレちゃうので、ヒントは新聞小説が原作で映画にもドラマにもなって、そのタイトルが引用されていました。翌年、妹の成人式の時は渡部絵美さんですごい行きたかったです(爆笑)

でもいずれにしてものどかはのどかでした。何か今みたいに「荒れる」と報道されてしまうのは何か信じられないですね。校内暴力じゃあるまいし。

そういや博さんと同じ年の妹の時、雪だったんですよね。博さんやっぱり軽く雨男?