Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

僕の妻と結婚してください

V6プロモーションがあっさり終わって、真央ちゃんの話は恐らく明日なので谷間な週なのですが、ドラマを見ない私が久々に「見ようかな」と思った偏った内容なのがウッチャン主演のドラマでした。ウッチャンファンでもあるので彼が好きで見てるのか、やっぱりプロットが気になって見始めたのか・・・??内容はまだ導入ですが、90年代トレンディドラマとお笑いへのリスペクト&「あまちゃん」の雰囲気を感じます。

過去見たドラマが10本以下になるので(官兵衛で10本に乗ったかも)希少なのですが、役者のウッチャンで見るドラマは外れが少ないよなと思います。今回も面白そうだし木村多江さん綺麗だし6回ちゃんとみたいな・・・と思ったら今週からマンションの大規模修繕で BSアンテナを外さなくてはいけないらしい・・・、というわけで見れなくなりそうです。普段は全然といっていいほどTVを見ていないのに今年に限り何故??

ウンナンも芸歴30周年らしく、スタジオパークトーク「何もなかった」という発言にお笑いの人と音楽関係の周年祭に温度差を感じたりしました。そんなもんなんだなぁ。スタジオパークの後、TVを付け放しにしていたらナンチャンの声がするな・・・と思ったらこっちもドラマに出ていたw今この二人はどういう立ち位置なんだろうなと思ったりしていました。とはいえ、好きな人たちが息が長いのはやっぱり自分の琴線に触れるのが同じなんだろうなと思ったりしています。

長野くんが役者としてポジションがないのは正直ウッチャンとあと上川隆也くんと雰囲気が被るからなと思うときがありますし、40代になってもあの癖のない雰囲気を許してもらえるドラマがないよなとも思ったり。無理にゲスト扱いでなくてもティガの2次収入が大きいだろうからなとも思ったりします。でも長野くんも映画向きだと思っています。

剛くんのドラマも決まりました。剛くんのドラマは見る率は実は高いんですけど、今回はどうかな??「君を見上げて」は神だったよな・・・だし、「平清盛」は思いの外美味しい役だったなと。だから何か持っているとは思いますので楽しみにします。