Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

合宿

梅雨が明けたので暑いですね・・・。カミコンも始まって、夏らしく。来週の花火大会の打ち合わせなどもしてみたりの3連休でした。

土曜日に友人を一名招いて「合宿」をしたのですが、お昼と夕飯あてにしていたとこが軒並みクローズで困りました。観光地は辛いなぁ。今週末リベンジします。

何の「合宿」かというと、「フィギュアスケート漫画を描きたい」という事でそのネタづくり。でも読んできた漫画のジャンルに相違があったのでそれが逆に面白かったです。私はほとんど少女漫画を読んでいないので根底にある「お約束」に全然気づかなかったし、「共感出来るよう、女の子主人公が原則」と知り、吉田秋生さん好きにはどーしたらいいのか分かりませんでした(笑 彼女の描く漫画は圧倒的に男性主役)まぁ、私の好きな漫画は揃って「少女漫画か?」と言われるものが多いので・・・・。なので少女漫画をターゲットにするのはやめた方がいいとしました。多分レディコミの方が制約緩いだろうし。で、「のだめ」にしても売れている作家さんは取材力と客観性が優れていると思うので、キャラの掘り下げを頑張るようにと。さて、どう出るでしょうか。とネタを提供しながら自分が物語膨らんできて困ります(笑)面白いかどうかはおいといて、私は意外とネタが降りてくるタイプなのです。

さて、どうなるか楽しみにしておきます。

ネタ探しついでに過去のVTRも。歴代のライバルの名勝負及び作戦的なとこをテーマに見ました。で、今季の話ですが、有香ちゃんが小塚君のプログラムを作るので彼女は常々「五輪と通常のワールドではプログラムの作り方が違う」と公言しているので彼のプロはかなり勝ちプロになるのではと思っています。他の陣営はどうでるかですが、私個人では王者らしい重厚感よりはアピールだと思うので皆さん選曲しだいかなと思っています。