Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

都内de散歩2021

もうね、さすがに我慢ならないと放浪の虫がうずいたのと、七月の四連休の方がちゃんと休めそうという予測と(事実、今週はお盆休みウィークでしたが各方面からものすごく電話がありました。もーーーー、やることが多かったのに 泣)五輪開会式もあるからお天気もすごく良さそうと思いまして、ずっと行こうかなと思っていた場所に散歩に行きました。ええ、あくまでも「散歩」ですwルールとして、朝家を出て、朝食と昼食を食べて帰ってくる、というもので、日帰りどころか半日遠征です。で、午後昼寝wwもしくはフリー。1月から続けてきたTOEICの勉強も一旦お休み、ペースメークとして英単語の復習だけはキープして、このお盆休みに追い込んでみよう・・・と思ったら電話が多く結構邪魔された感満載となり、やや予定通りにはならず(苦)ダイエットのための散歩が少しペースダウン&ピノの常食化でちょっと増量しているのでまた9月の検診前までに少し節制せねば、と心身ともにやることが多い夏季休暇でした。。。。仕事行ってる場合ではない(おいおい)

七月の四連休のうち三日間出歩き、最終日は疲れてダウンw体力が急激に無くなっている。。。。歩数計スマホ)にして、1日平均15,000歩でした。

初日:檜原村

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202004j:plain

写真だけみたら、どこよここ??という感じでw場所がわかった人いましたか?島しょ以外で東京都唯一の「村」です。私は生まれも育ちも東京都多摩地区で檜原村も高校では同じ学区内に入ります。とはいえ、私は北多摩の方になるのでここまで檜原村は未踏の地でした。同じ西多摩でも青梅市奥多摩町方面は何度か行っていて、奥多摩の方が途中の秘境感が満載です。檜原村はアクセスだけでいったら実はそこまで遠くはありません。東京駅〜中央線立川駅まで特別快速なら26分、立川〜青梅線拝島駅(所要15分)乗り換えで終点武蔵五日市駅(所要15分)となります。そして武蔵五日市駅までは途中の車窓も結構普通の住宅地です。過去武蔵五日市駅(日の出町)から秋川渓谷までは行ったことがあります。その先の檜原村はバスで所要30分。今回はアクセスのよい「払沢の滝」を目指しました。時間さえ合えば、東京駅から2時間で到達できます。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815201935j:plain

武蔵五日市駅は駅舎として特別重厚感もなく、ごくごく普通の地方駅になります。路線内、途中の無人駅も熊川駅だけです。東京としてみると、結構な田舎感はありますけどね。尚、駅前にコンビニは2件、ここが境界で以降はコンビニは無くなります。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815201944j:plain

払沢の滝最寄りのバス停。手入れが行き届いてます。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815201950j:plain

振り返り写真に収めると風光明媚さが際立ちます。肉眼でみた印象より、風景が綺麗な感じに仕上がってるw

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202012j:plain

払沢の滝までは遊歩道が整備されていて、本当にお散歩感覚で歩けます。靴はスニーカーにしておきました。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202020j:plain
f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202030j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202102j:plain

水は澄んで、綺麗ですが川幅はそんなになく、流れも急でないので強烈に迫る感じではないです。川幅狙いなら秋川か、奥多摩鳩ノ巣渓谷(駅近!)などがおすすめです。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202145j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202234j:plain

払沢の滝
川そばの方が反射で写りがいまいち。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202240j:plain

檜原村役場近くの食堂。手打ちラーメンと迷いこちらに。ラーメン食べにまた行きたいwヤマメの塩焼き。普通に美味しかったです。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202247j:plain
f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202254j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202302j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202318j:plain
f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202309j:plain

役場の中にカフェがあるという。元は銀座でカフェのマスターだったとか。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202334j:plain
f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202326j:plain

役場近くだからからか、そんなに村という感じも田舎という感じもなく。数馬方面は森の中なのかな。本当にふらっと気分転換にちょっと村に行ってくる、という感じですw

檜原村は平成の市町村合併を逃れたんですが、その理由は他者と相容れない排他性かもな・・・とウィキペディアをみた感想です。過去村内で分裂していたらしい(ええ??)

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202342j:plain

おまけ 帰りの立川駅でなぜか元地元武蔵村山市観光コーナーが。結構びっくりしたぞww団地の一角がひまわり畑になって頑張って観光化しているらしいです。薬丸くんが観光大使です。

二日目:等々力渓谷(世田谷区)

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202349j:plain

ここもずーっと行こうと思ってましたが、「蚊が多い」という噂で・・・。(実際多かった場所もあってそこは立ち入れず 泣)虫除けスプレー持参で。23区内ですけど、逆に都内にしては遠いと感じる場所になります。最寄り駅は東急線等々力駅

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815215302j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815215227j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815215310j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202359j:plain

前日に檜原村の渓谷をみてしまったがために、ちょっと物足りなさが・・・。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202416j:plain

都内でこの森感は希少かも。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202433j:plain

そのまま足を伸ばして多摩川へ。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202506j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202513j:plain

道路があった方が東京じゃない感があっていいですねw

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202553j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202546j:plain

二子玉川駅から。
檜原村もそうですが、川で遊んでいる家族連れ、すごーく多かったです。これをみて、コロナウイルス感染、やばいなーと。今のこの状況で、こんな衛生設備のないところでよく遊べるよな・・・と。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202530j:plain
f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202538j:plain

ランチはタイ飯。

三日目:竹芝桟橋

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202647j:plain

旅に出ると必ず水辺、海辺に行くのだから、ならば東京で海といえば、晴海かここかな〜と。で、行ったことのないこちらにしました。日陰がなくて暑かった・・・。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202639j:plain
f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202654j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202702j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202709j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202718j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202746j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815202804j:plain

まだ未踏の地として東京都の「島」もあります。今回も行こうか、ちょっとよぎったのですが、まだ1時間以上閉じ込められるのには乗る勇気がなく。コロナ明けまで、もしくはワクチン摂取が終わったら。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815223121j:plain

汐留付近でランチ、と思ったらとても悲しい感じになっていて、仕方ないので門前仲町まで戻って定食屋さん(居酒屋さん)ランチ。うまし。

檜原村の川は秋川の支流で東に向かうにつれて多摩川と合流します。その多摩川東京湾につながります。多摩川を西から辿った壮大なお散歩でした。

つくづくですが、東京は便利だし、自然も適度にあるし、今回紹介した場所なら本当にどこも半日コースです。檜原村はさすがにお泊まりで行った方がいいとは思うのですが、名所が多いわけでないので車なら楽勝で各所回れます。また、東京都管轄の場所、どこも手入れがいいです。残念ながら軟弱な都会っ子なので、衛生面でストレスがないのは大事だなと思いました。

新型コロナウイルスの蔓延については上にも書きましたがもはや人の心の戦いと思っています。政府の言い分、川遊びの様子をみてしまうとちょっとわかる。川を眺めているだけの人と泳いではしゃいでいる人とは相容れないですよね。通勤バスと村へ向かう行楽目的のバスではおしゃべり度合いも全然違うなと思いました。

というわけで旅に出たい気持ちがちょっと収まった私はコロナ収束まで大人しくします。職場にも行きたくないんだけどそれは我慢。ただ、これだけ蔓延してしまうと職場は感染者が多いので、ちょっとお達しの強制度が増すと思います。200人にひとり、と言われるのに職場は同じフロア(100人収容)、累計6人かなという状況です。やっぱり多いよなぁ。

まぁ、パラリンピックが終われば政府は本気で締めると思います。日本は元々水際対策が強権的な国です。今までも締めれば2週間で収束しているのですから、あと少し、お互い気をつけて、でも恐れずに。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210815232903j:plain

フィニッシュは隅田川