Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

だからそこ、スポーツ

やっとの思いで選手紹介埋めたのにな~、クワン欠場ですって。今季殆ど滑ったとこ見ていないのですが、やっぱり五輪ぶっつけ本番は厳しいですねと今日のペアSPシェン&ツァオ組を見て実感しました。フィギュアって本当厳しいスポーツですね。

気のせいかここまで五輪での日本勢、厳しい闘いを強いられてる印象ですが、私がフィギュアの報道の過熱ぶりに危機感を感じるように、これその道のファンなら予想出来た結果なのでしょうか?フィギュアの選手の場合、パーフェクトでくれば男子も女子もメダル争いの可能性が高いのは間違いないのですが、パーフェクトでくる確率が本命と比べて低い、というのが正直な意見です。じゃ全員ノーミスだったら・・・となるとメダルなしかなというのが本音。きわどいんですけどベースバリューは諸外国勢の方がいいです。でも当日の実施は分からない、それくらい厳しい中での争いです。だから勝負は時の運なんですね。クワンのようにノーミスでこられたらまだ日本勢の上にゆくだろう選手が欠場になったりすれば最終グループ入りは1人かなと思っていたとこに2人の予想になったりして最終グループまでくればまた駆け引きで変わるだろうし。繰り上がりのエミリーもなかなかいい選手なのであなどれないし、読めないですね、本当。2週間こうやって一喜一憂しているんでしょうね(呆)