Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

学生フィギュアスケート選手権大会

GPSカナダ大会ペア・カップル種目は放送を待ってレビューしたいと思います。特にダンス、フリーで逆転される出来だったのだろうか???

NHK杯開催時に第4回西日本学生フイギュアスケート選手権大会、そしてカナダ大会開催時に第4回東日本学生フイギュアスケート選手権大会が開催されていました。これは大学対抗の色のある大学生のみの競技会で、第4回ということは4年前はなかった、ということです。そして、西にはこっそり小塚選手が出場。そのレビューをしようと思って、ふと東の出場者を見た時、来週開催の東日本とメンバーがほとんど変わらない事に気づいたんですね。予定を入れていたのですが、男子だけならどうにか見られるかな、と思い急遽江戸川スポーツランドに行きました。江戸川区、広いなぁ。駅からバスに乗らないとたどり着けません。ここで前回のワールドの公式練習もやっていました。会場は結構きれいなリンクでした。フリーのみの演技です。

西から。小塚崇彦選手がGPSの調整を兼ねて出場したようです。佐藤組、真面目だ。同じチャイナ派遣の町田選手はパスしていますので(ねん挫してるとか?)試合は集中力とか試合運びとか、「想像」だけでは補えない経験値が得られますからね。という訳で出場者の中では圧倒的な力で優勝しています。4Tは着氷はしたのかしら?5位までで100点越え、西は層が厚いです。女子は澤田選手が優勝。72点、ちょっと寂しいスコアだなとは思いますがちゃんと優勝するのが素晴らしいですね。

東は男子Aクラスのみ現地観戦です。どうしても見たかったんですよ、

エレクトリカルパレードが(笑 佐々木君の演目)

斉藤直人選手、ラストのスピンはどうみてもタイムオーバーでしたがディダクションがついてません。出来は良かった方だと思いますが3Aには挑みませんでした。97.48

佐々木彰生選手、手袋が既にミッキー○ウスです。音楽の使用許諾、というか著作権的には面倒な事をしてるなと思います。ジャンプが全コケに近かったのですが(ディダクション3)踊り倒しでした。スピンも良かったと思います。国際大会に優勝していますのでこの大会は調整の色合いが強いかな。89.59

松村成選手、7級持っているのかな?「オペラ座の怪人」身体のラインと滑りのきれいな選手でした。ジャンプが弱いですね。81.10

橋本誠也選手、途中のステップで振りを忘れたのか足を痛めたのか、動きが止まってしまいました。71.28

野口博一選手、6級の選手かも。54.28

堀之内雄基選手、3Aにトライしました(回転不足)でも5トリプル挑戦で、すごいなと。93.91

土生浩貴選手、「カルメン」結構踊るタイプの選手で面白かったです。フリップ持ってるんですね。76.51

田原久司選手、全日本は結構常連さんです。滑りが遅いかも。ちょっと元気がなかったです。67.23

村山光選手「ファーストナイト」ルッツもってます。良い演技だったなと思いました。84.37

中村健人選手「マラゲーニャ」3A成功!但し後半で2度転倒・・・。アクセルジャンプが多かったのですが気を付けないと今季のルールに掛かりそう。ノーブル感は素敵でした。99.20

近藤琢哉選手、ジャンプの出来は中村君の方が上なのですが滑りが良かったです。演技も面白かったです。演技後、製氷タイムなのですが、スタッフ(学生)に混じって出場選手が製氷作業に参加しているのが面白かったです。その中には演技を終えたばかりの近藤君も。で、その作業中に得点が出てガッツポーズでした(笑)102.52で優勝。

東の方の低調感は否めないのですが来週が東日本、本番の選手が多いと思いますので、西とは単純には比較出来ないと思います。

来週は東西日本選手権。西に行きます。村上選手出るんですよね。客席大丈夫だろうか???