Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

2010年グランプリシリーズエリック・ボンパール

フランスが最終戦、慣れない・・・。ユーロ圏を最終戦にしているのはこの後国内選手権があるからでしょうか?日本も今年末となっていますが、成人式前後にやっていた日程に戻して欲しいなと思います。

(男子シングル)

Kevin REYNOLDS CAN

Nan SONG CHN

Florent AMODIO FRA

Chafik BESSEGHIER FRA

Brian JOUBERT FRA

Peter LIEBERS GER

Takahiko KOZUKA JPN

Zoltan KELEMEN ROU

Anton KOVALEVSKI UKR

Brandon MROZ USA

男子10人か、出て欲しい選手沢山いるのになぁ。優勝候補って小塚君になるのかしら??ジュベールって言ってあげたいんだけど自国のGPはかなり戦績が悪いので。アモディオとかレイノルズあたりも来るとは思いますが、地の利だけならアモディオが上に来る可能性があります。小塚選手、何故かアウェイでの戦いが続きますが、気合い入れて頑張ってください。

Cynthia PHANEUF CAN

Kiira KORPI FIN

Candice DIDIER FRA

Lena MARROCCO FRA

Mae Berenice MEITE FRA

Sarah HECKEN GER

Mao ASADA JPN

Haruka IMAI JPN

Fumie SUGURI JPN

Sonia LAFUENTE ESP

Alissa CZISNY USA

Mirai NAGASU USA

女子は12人揃いました。何か豪華な気がする(笑)優勝候補を読むのが難しいですがアボットの付き添いをやめてまでこちらに有香ちゃんが付いてきているなら「勝ちにきている」のでしょう。さてどうかな?(アイスショーかも??)ファヌフやミライちゃんがショートで抜け出すとしてもフリーの方がやや不安です。真央ちゃん、元気になったかな?自力は他を圧倒していますけど今季は本当に矯正中の中なので全日本狙いなのでしょう。村主選手はジャンプの高さが戻っているでしょうか?遥ちゃん、超頑張れ!!(それだけ??)

(ペア)

Mylene BRODEUR / John MATTATALL CAN

Klara KADLECOVA / Petr BIDAR CZE

Maylin HAUSCH / Daniel WENDE GER

Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER

Anna KHNYCHENKOVA / Mark MAGYAR HUN

Nicole DELLA MONICA / Yannick KOCON ITA

Vera BAZAROVA / Yuri LARIONOV RUS

Felicia ZHANG / Taylor TOTH USA

川口組って初めから1試合だったの?(今更・・・)サフチェンコ&ゾルコビーの勝ちが見えるようですが、対抗のバザロワ&ラリオノフ組のNHK杯2位が対抗となります。ユーロ圏同士なのでかなり実力伯仲な戦いになると思います。

アイスダンス

Kharis RALPH / Asher HILL CAN 1

Xintong HUANG / Xun ZHENG CHN 2

Pernelle CARRON / Lloyd JONES FRA 3

Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT FRA 3

Dora TUROCZI / Balazs MAJOR HUN 4

Ekaterina RIAZANOVA / Ilia TKACHENKO RUS 5

Isabella CANNUSCIO / Ian LORELLO USA 6

Madison CHOCK / Greg ZUERLEIN USA 6

ペシャラ&フルザの圧勝とGPF表彰台の可能性をみています。アイスダンスは今季ちょっと寂しいなぁ。濃いユーロ勢もっとみたいです。対抗はカナダ大会3位のMadison CHOCK / Greg ZUERLEIN。