Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

2005.12.16 グランプリシリーズファイナル(1)

金曜 女子SPのみ
仕事があったのでこの時間にしか間に合いませんでした(がっかり・・・)

Miki ANDO
曲 戦場のメリークリスマス
ジャンプは一応ノーミスでしたが回転不足がありありとわかる演技。会場で出たストップモーション映像は残酷だと思いました。スパイラルもグラつき、スピンもバランスくずすという体力の不足もみてとれる演技。むしろ良く点が出たなーという印象。
31.14-25.56-56.70
曲 トゥーランドット
相変わらず衣装が曲に合ってない(笑)Tルッツ+Dトゥ、Tループ、Dアクセル。身体は結構絞れてきているかと思いました。演技ノーミスでしたがロシア人にしてはスピンとスケーティングがイマイチ。ステップからのジャンプがループだったり、スパイラルの形がイマイチ綺麗でないなどやや取りこぼしがあるなと思います。
25.86-26.44-52.30
Yukari NAKANO
曲 ムーランルージュ
ノーミス!素晴らしい!と思いながら点が出ないのに会場が冷えてゆきました(苦笑)スピンもいいのになぁ。会場思いっきりブーイング。ジャンプの大きさがないとか質が良くないとか、トランジッションがやや高得点望めないとかあっても今日の出来ならもう少し点が出てもいいように思います。
30.80-25.44-56.04
曲 プレリュード・クアドゥッカ
もちろん初見です。ルッツミス。アクセル歪む。フリップ成功。ジャンプのミスは残念ですがスピンの回転の速さがすごいなと思いました。ジュニアの域をでない身のこなしなのが点出し切れないですがスケートは滑るしビールマンの体勢になったときさらに回転スピードが上がったりなかなか面白い選手です。
23.30-24.96-48.26
曲 カルメン
今日はさすがに山田コーチはきてるんだね。出だしから「可愛い」空気いっぱいでスタート。フリップは全くあぶなげなし。もう少しスピードが欲しい気もします。表現もそこそこだし、技も高難度ですがパーツがあるだけでまだ綺麗に組み上がってるとは言い難いです。スピンも精度が上がるといいなぁ。ストレートラインステップの後のアクセルは体力的にもいっぱいいっぱいですね。
36.30-28.08-64.38
曲 死の舞踏
ものすごいスピードで入って来ましたがルッツの前に飛ぶためにスピードを落としたりとかなり慎重さが見てとれました。ダブルフリップはびっくり。スピンの回転もいつもに比べて遅いし正直どーしちゃったの??という感じ。スルツカヤはあんなもんじゃないけどなぁ。存在感は一番でした。
28.70-30.20-58.90
点を並べてみると思ったより正当に点がついていると思いました。PCSが美姫ちゃん、友加里ちゃんよりソコロワの方がいいとかね。美姫ちゃんはジャンプの質に対しての評価がいいんですね。多分加点があるので決まると大きい。それに対してPCSが出ないのはやっぱり全体的に滑りが悪いという評価になるのかな。