Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

THE ALFEE 40th Anniversary Film THE LAST GENESIS ~40年の軌跡と奇跡~

THE ALFEEのエントリーは久しぶりです。月曜日に無理やり、映画をみてきました。ドキュメント映画といえば昔、ALFEE’S CREWのことを扱った映画をみたことがあってそれ以来です。2013年冬から2014年夏のイベントまで、エンディングは桜井さんの生誕祭を流す演出。

彼らのタフさというか、精神の強さというか、そして育ちの良さを実感します。学生時代ぐだぐだと大学に居残ったのはモラトリアム的なとこがあった桜井さん高見沢さんに対して、「大丈夫だよ」と言い放っていた「長男」坂崎さん。月齢も早いのもあるし、やっぱり閃きが並外れている人なんですね。高見沢さんは見た目と違い超体育会系なところが今に至る訳で、桜井さんは恐らく一番日本人的というか、二人がいなかったら早々に引退しそうです(苦笑)彼らの生き様、存在が「奇跡」で、その奇跡をずーっと見てこれたのは本当に幸せなことです。

夏イベの前に喉を潰してしまった高見沢さんへの演出がやや大げさかな。坂崎さん桜井さんの二人も時々声が出なくなったりしていてその不調も今までちゃんとカバーしてきたのですから。それにたかみーの場合は指折ったり二日酔いっだったりの方が・・・(笑)それでもあの三人なら何とかなる、ということです。

コメントを出した中に「ガロ」のメンバーや大瀧詠一さんがいないことに寂しさを感じたりしましたが、今年も彼らは普通にツアーに出る、そして目標3000本まで、古希まで、本当に身体に気をつけてほしいなと思います。