Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

グランプリファイナル

 ★HAPPYBIRTHDAY!!剛くん!★

 

最近一段と雰囲気の良さを増した剛君、良い1年にして下さい。

 

たまの休みが随分と潰れてまして、昨日今日も予定を入れてなかったのに急に兄がやってきたり、仕事がお持ち帰りだったり(苦)一日ダラーとする間がなかなか取れないでいます。はぁ。でも意地になって仕事も終わらせたので、少し余暇が出来ました。しかしもう寝ようと思ったのにうっかりBSでカートのグランプリシリーズの再放送をやっていたのを見てしまいました(笑)

 

やっと「グランプリファイナル」を見ることが出来ました。今回から予選としてフリーをまず滑り、翌日SPとフリーを滑るというひとつの大会に3回プログラムをこなすという過酷なスケジュールになっています。見る側はもちろん多く種目がみられるからいいといえばいいのですが、競技者にとってはねぇ。日本ではあまり感じないかもしれないですがフィギュアはリメハンメル五輪以降、北米では視聴率が取れるスポーツという事で非常に競技会や、アイスショーが増えています。そうすると当然放映権料などスポンサー側の意向が見えかくれするようになるわけですが、昨シーズンISUの規制がなかったため、グランプリシリーズに出ないアマチュア選手が大勢いました。そのためにこれらの大会の放映権料が高く売れない、視聴率も取れないという事が起き、今シーズンから、グランプリシリーズに出場しないと世界大会に出場出来ないというようにルールが改正されました。これをきっかけにクーリックやウルマノフなどが正式にプロに転向しています。今回も3回のプログラムというのも明らかな視聴率狙いだと思ったのですが、結果として運動能力の高い選手が優勝しました。スルツカヤは久々に彼女らしい演技だと思いました。しかし結婚したとは…(汗)来週の四大陸が楽しみです。グランプリシリーズファイナルは来季は日本東京開催なんですよ!今から貯金しておかなきゃ(笑)