Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

V6 プロモーションウィーク(2)

大量に供給されて、映像消化が全く追いつかないですが、そろそろスケートのシーズンイン対応をしなくてはならないので、頑張って見てはバックアップをとっています。

嵐にしやがれ
土日のゴールデン、プライムタイムは視聴率的にも美味しい時間なのですが「アド街」があるために10時からの登場になってしまうV6さん。しやがれは記念館よりデスマッチの方が面白かったのではと思いつつ、長野くんが好きなご飯を出すのが難しいかな?そして直近でALFEEさんが出て、強烈に面白いし自由だったのに比べて「ゲスト感満載」なのと、嵐よりは目立ちたくないのかな?そういう編集なのかな・・・と思わずにいられませんでした。ピンで出るには結構面白いので編集が分散しちゃうせいなのかな?坂本くんの口調が昔ながらのツッコミが戻ってきてますね〜。

有吉・櫻井 夜会(坂本くん)
一緒に出ていた神木隆之介さんがものすごいオタクで面白かったです。今は皆オタクであること隠さないですね。LINEグループは今後の鉄板ネタになるのでしょうか?プロポーズの立会いについては本当なのかな?ジャケット用意なかったのかな??「学校〜」の坂本くんいじり、虫はともかく高いところは私も苦手なので当時から身体を張らないといけない芸能人、つらいなと同情していましたし、笑えないネタでした。日テレよりTBSの方がV6の扱い、よくわかってます。

Mステ
25周年アクロバットの先駆者として紹介されてましたが紹介するなら「Be yourself!」出して欲しいな(おまけで湾岸スキーヤー)坂本くんの足角度、同感ですし自分のことを置いといて「長野くんはどうなの?」という井ノ原さんw
ツイッターの「実は・・・」が変で面白かったです。全員「〇〇さ〜ん」と呼ぶのがちょっとツボ。

CDTV
フルサイズの「PINEAPPLE」有難や・・・。結果としてですが「It's my life」より 「PINEAPPLE」のパフォーマンスが多いのは今の「会えない」状況を色濃く映し出すからかな。ちょっと古いですが小林麻美さんの「雨音はショパンの調べ」っぽい空気感がある曲だなと思いました。

メレンゲの気持ち(三宅くん)
芸能人の「何もしてない」は信じちゃいけないよね。今のご時世なら「色々やってます」と逆に言ってみても良いのでは??ちょっとあれ?と思ったのは紹介された製品がやたらパナソニック製で、少なくてもレンジはまず「ヘルシオ」だと思うので広告費出ているのかなと疑ってしまいました。単機能「温め」でも充分と、最近レンジを買った私は言います。

バスリズム
V6裏年表は「嵐にしやがれ」の使い回し感が・・・wトークはこっちの方が面白かったです。剛くんが24時間マラソンやりたかっただの、熱湯風呂といい当時の体張る担当だったんだな・・・。

映像特典
「爆弾処理6」はリリースされているゲームとのことです。ここ数回では一番面白かったです。チーム分けで健くんと組むことを若干嫌がりますが、誰でも同じだったような・・・。マニュアルを読むの、難しいですよね&あの文章少し癖がある・・・。携帯のリプレイスなどは自分でやりますが携帯販売代理がつきっきりですもの。クリアするとしたらマニュアル担当→坂本くん、岡田くん、実行が長野くんか剛くんかなと思ったのですが。「俺こういうので死んだことないから」の岡田くんに、マイペースにポンコツの長野くん(長野くんのこういうとこ!久しぶりにみた)さらにこちらも年表を出しての座談会でしたが、ちょっといい話的でこちらも今まで一番よかったな。ハイジは坂本くんよりその前の剛くんねww黒ヒロシ降臨でした。

SONGS
6人での座談会。本当色々あったと思うのですが、今欲しい発言をするっと出せるだけ大人になったなと思います。「OVER」は曲に対し元の歌詞がダメでトニセンにお鉢が回ってきたんですよね。そしてそれが素晴らしい内容の歌詞になって。目立つという意味ではちょっとなところがあるけどクリエイティブなところではきっちり結果を出すのがトニセンの強さだなと思います。

次の5年、結構大変と思います。アイドルとして見た目のキープをするのか、年相応のボーカルグループに変化するのか。トニセンは続けるという意思が明確ですが、V6を含めてなかったところにカミセンは自由にさせたいというところがあるのかなとちょっと感じました。ただ、個人的には実質なグループ活動はなくてもプロモーション的にもV6の歴史の共有をし続けることは大きなストロングポイントなのでマーケティング的にも絶対残した方がいいです。このタイミングで少年隊の二人の退社が決まって、先輩グループがいなくなってしまいました。ジャニーズの理想形だった少年隊がこれで恐らく活動がなくなるということが本当に寂しいです。「楽しもう」に「健康でいよう」が加わった勤続25年の男たちの活動、より長く応援できたらなと思います。

それにしても今回一連のプロモーションで何曲歌った?ありがたい限りです。「Take me Higher 」強いなー。ありがたいです。