Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

V6 Re・Born

今週がV6ラストコンサートのメディア発売ですので、これからが本当の意味で個別の活動が本格化する訳です。当人たちの宣言通り、次から次へと新しいお仕事、新しい企画が立ち上がっていて、私全く追いつけてないのですがw年齢的には守りに入っても良さそうなところ、彼らの生真面目を強く感じています。

特捜9」の主題歌がトニセンということで。他のジャニーズくんも出ているドラマですので後輩グループが主題歌でも仕方ないのでは?と思っていましたが、トニセンに。嬉しいし、音楽活動、彼らの場合はディナーショーもあるのかな。コンサートへの含みや、「TTT」の活動もあるのか、グループでの活動もあるというのが本当にありがたいです。でも、ちょっとだけ、心が痛むという感覚もあります。綺麗な額縁に飾られたV6という存在の大きさに少しだけ感傷的にはなってます。

で、そのトニセン、結構カミセンがストッパーだったんだなとおもう位昭和感満載でwwwファンクラブ動画の暴走っぷりが凄まじいです。無理に取り繕うということもしないのかなという感じてます。そうなると井ノ原さん色がちょっと強くなるのかなという違う心配をしていますが、年相応の生き方と、人生100年時代の偶像をこれから構築するのかな。彼らとはガチで同世代の私です。自分自身とも並走する3人を自身の鏡として見ていこうと思います。

今日トニセンになっての会報を受け取ったのですけど、まさか会報までアルフィーのことを語ってくれているなんて。。。アルフィーもまた、青春は終わらせないと宣言し続けて、ステージに立ってくれています。あと2年でデビュー50周年、半世紀のグループ活動に追いつくにはあと20年もあるぞ。案外あっという間かもですね。

今年度から一般会社員の定年退職が65歳になったんですよね。自分の中で会社勤めは最長でも4年、と思っていたところに世間的には65歳が定年とは自身もあと15年働かないといけないという事実にびびってます(笑)そうか、人生100年、やはり本気で第二形態を目指さないとなと改めて実感しました。

そう、まだ50年もあります。あと50年、何しよう。