Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

ごちそうさま★

仕事の方は現時点で落ち着きまして、まだもう1回ヤマがあるそうですが、今回程ではないと思うので。やれやれです。

さて、いろいろ落としまくっている今日この頃ですが(苦)ゲンキンなもので「錦鯉」はオン・タイムで見てしまいました。「室温」より前情報がなかったのでどんなのやるのかとどきどきわくわくしながらだったのですが、先週の予告でガンとばす博さんが素敵だったので(笑)かなり期待していたら期待にたがわぬ内容でもう30分うるさいうるさい!「オールバックにしているー!!」「時計してるー!」「きゃあ脱いでる(←変態)」「結婚指輪してるー!」本編の感想そっちのけで(おいおい)違うとこで一人で悶絶していました。本当この枠は博ファンにはたまらないなぁ(*^^*)しばらく楽しく過ごせそうです。坂本君は主役である長野君の幼なじみという設定ですが、この2人、大学出てる設定なのにびっくりです(笑)坂本さんはねー、ああいう役似合うからね。でも博さんがいろいろ面白い役を与えられてきているので坂本君は逆にどこぞの牧場主みたいな素朴な青年役、やらせてみたいなーと思いました。だって坂本君、笑うと結構可愛いでしょ。

長野君てコンサートでも最後まで衣装脱がない人なので設定上とはいえものすごいサービスだと思いました。しかも随分筋肉あるし。思わずデッサンしたくなりましたよ。休みになったらVTR一時停止にして本当にデッサンとるかも(テープ痛む‥‥)そしてもう一人、サトエリのナイスバディなチャイナドレスも絵におこしたい位でした。目の保養にもいいですよ(大間違い)私は「性を商品にしている」という理由でミスコンに反対する人が理解出来ない人間なので。そりゃそうなんだけど、可愛いとか綺麗というのは誇ってもいいのではと思うんですけどねー。

「室温」はいろいろ考えさせられる内容でしたが今度は結構ボケ倒しな人々のようなのでかなり楽しく見られそうです。