Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

都内de散歩(1)

えー夏休みです(笑)

いつもなら鉄砲玉なとこですが、今年は引越をしたばっかというのもあって既に現住所が観光地なので、いろいろ都内を見て回りたいなと思いました。毎日のお出かけのコースなどを報告したいなと思います。

今日は本当は映画のはしごをする予定でいたのですがよくよく考えたら水曜日に1000円で見られるので予定変更、「築地」に行ってきました。私普段は「肉・肉」うるさいのですが、実はお魚も好きで(笑)最近は中トロ、大トロにハマって給料が出るとに回転寿司(しょぼ 笑)に行くのを楽しみにしてたりします。しかも1人で行くし。それで人出の多くなる土曜日よりは平日という事で築地の方に初めて行きました。都営大江戸線の「築地市場駅」で降りたのですが駅が既に魚臭い(笑)もうセリのピークの時間は過ぎていたので市場内は少々閑散としていましてお寿司は「場外」と呼ばれる方で食しました。もうちょっとお店とか調べれば良かったのですが急に行ったのでね。丼とも迷ったのですが、回転しないお寿司に落ち着きました。マグロよりブリがおいしかった~(笑)ものすごい舌が肥えている訳ではないので店が当たりだったのかは分かりませんがお店の人がちょっと面白かったので良しとします。築地は海鮮がもちろんメインですが海苔とか乾物の店も多いし、道具類も多く扱っていて料理好きにはたまらないかも。古めかしいとこなので苦手な人は苦手かなと思いましたが私はあのチープさがいいなと思いました。おでんとかラーメンとかあるし、ホタテを網で焼いている店もありました。

築地から散歩がてら銀座へ。徒歩15分くらいというとこです。都内の中でも銀座は比較的来るエリアだったので近くなったなーというのを実感しながら。といっても私の場合モボ・モガを気取る訳でなく100%山野楽器に用があって来るだけなんですが(笑)前日までTHEALFEE30周年記念の展示をやっていたのでそれに間に合わなかったのは残念なんですが、1Fのディスプレイのアルフィーの多さにニンマリ。翌日ならTOKIOのアルバム買えたなと思いつつ、特にお目当てのものもなかったので村下孝蔵のアルバムを1枚購入(何故??)好きなんですよねー。そしてハイソな気分を味わうなら絶対ここ!という私の超お気に入りスポット、ブルックボンドのティールームへ。銀座1丁目の駅に近いこのお店は名前の通り紅茶の専門店。量り売りの店舗との併設で紅茶が飲めるスペースがあるんですが、さすがにおいしいんですよ!紅茶党の人には本当お勧めです。ここのスコーンとのセットで1,100円とか紅茶だけでも800円と正直お茶代にそんなにかけられないんですが、たまには贅沢したいよねーという気分になったら是非使ってください。実際私も3年振り位かな?銀座1丁目は有楽町駅に近いという事で国際フォーラムを横目にビックカメラで消耗品を購入して帰宅しました。