Minato Sugisawa's memo

旅・エンタメ・日々の覚書

知命

先日、大台となる誕生日を迎えました。何だか信じられない感じです。昔なら寿命年齢ですよ。節目の雑記を読み返して、2001年はなかなか能天気だなと思いつつ、若いな〜と。2011年はまだ元気だったんですねww4年後に身体の大きな故障が発覚したのち、通院が欠かせない状態になってしまいました。とはいえ、今はほとんど自覚症状がないので結果としては元気に今を迎えられました。皆様のおかげです。ありがとうございます。個人的な目標は次の10年ではなくまずは母親の寿命、7年後を目指しますww今当時をシュミレーションしていて、今の自分の年齢で小学生の子どもを抱えるというという困難さがもういろんな意味で申し訳なく。あまり辛いとか言わないタイプだったのでもう少し適当な性格でもよかったのに・・・と思います。雪国生まれ特有の気質だったのでしょうか?もう少し人に頼ることができたら、案外いろんなことが楽だったのではと思います。本当。

根無し草のベテランになりましたが、働き盛りに介護を抱えないというボーナスは大きいです。葬祭系は1巡目が10代、2巡目が20代で以降がぽっかり空いてそろそろ3巡目かなという感じですが、幸い皆さんお元気で深刻な介護を抱えている人がいない状況なのが本当ありがたいです。今の年齢で自分だけに集中できるというのはリスクはありますけど神様がくれた贅沢。兄も今年定年のはずなので私どものきょうだいは結果オーライです。

自分の中ではもういろんなことが延長戦という位置付けで、仕事も転職ではなくセミリタイアを視野に入れてます。職場の上司が変わって優しいのでメンタル的にはかなりよい状況なのと、最近私の強みが強烈に発揮されつつあって居場所ができてます(今頃)。様子見ですがコロナ禍でのゲームチェンジの影響を受けた職種のひとつなので無理にしがみついても・・・とは感じていて、とはいえ、コロナ禍が落ち着けば「体感」にまつわるものは復権すると思うのでもう少し延命しそうですけどね。最近はWordPressも触り始めてまして、ウェブの更新職人でも生きられそうだから完全在宅の仕事ないかな〜とww

全く違うことをしたくて、今年初めにたてた目標もあります。それは「TOEIC600点突破」ですw私はよく海外にひとり旅に出ますが英語は全然できないんですよね。できないレベルが本当にひどくて、高校生のときには英語で留年しかけました(本当)科目として一番できないのに何故かTOEICというと、他の科目は今更学び直しをしたいとは思えないんですけど英語だけは旅行もそうですし、意外と仕事でも使うことがあり多言語の必要性を感じていました。生産管理的なものをしているのであれば中国語をはじめとしたアジア圏の言葉、ですが生産管理は今更無理だと思うのでw国際公用語として、英語の資格としてのTOEICのスコアを目指し、600点を超えたら「会話」に進もうと思っています。TOEICヒアリングとリスニングのみなのでどうにかなるかな??と。1月以降、結構な時間を費やしているのにここにきてスコアが出なくなって苦しんでいます。試験は9月をめどにしていますが、その前に一度模試的に受けようかなと。少し飽きてきているのもありますし、TOEICの公式問題集に比べて他のTOEIC教材の音声や難度のばらつきが気になって「一度の本番」に掛けてみようかなと。TOEIC600点というのは貿易事務的な定型の英文事務をこなすレベルなのでそんなにスキルとしては売りにならないそうですが、「今からやる生涯学習」のひとつとして続けるつもりです。GWにYouTubeをよく見ていたのは語学系でした。その質の高さたるや。どうしても受け取る情報量はリアルが一番なのですが基礎的な内容に関しては映像で十分、学校の先生、いる??と思ってしまったくらいです。

知命」「五十にして天命を知る」というらしいですが、寿命が延びているので今が「不惑」の方がしっくりくるそうです。確かにそうですね。自分を知る次の10年の手前のとりあえず7年後を目指し、すこしずつ「変えて」いきます。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215512p:plain

恥ずかしながらスコアを公開w大学受験もしていないので昔はある程度勉強していたということもなく、本当に英語ができないというのがわかります。基礎的なとこは突破して、リスニングのPart1については「聞こえない」といことはなくなりつつありますがそれ以外がなかなか・・・。今は感覚値で500点ぐらいで600点は遠いです。アナログ手法の方が記憶に定着する感じがします。TOEICは素早く「文意をつかむ」方が大事で訳文が結構な意訳で覚え方に工夫がいるなと感じています。救いは「トラベル系」、何をやってもほとんど間違えないですww
アプリは複数試していて「abceed」「mikan」「duolingo」に落ち着いています。「mikan」はそろそろやめるかも。中高生向けでTOEICは少し弱い。「abceed」は単語は弱いですがテキストの使い放題は大きいです。ただ、先ほど挙げた通り試験の突破を目指すには音声など精度のばらつきが気になります。「duolingo」は基礎文法があるので私にはかなり必要なんですが英作文がなければな・・・。TOEICは英作文不要なので。スコアのめどがついた段階で会社で補助が出る「スタサプ」入れようかなと考えています。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215622j:plain

節目ということで妹にご馳走になりました。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215643j:plain

お品書き

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215601j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215545j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215612j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215631j:plain

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215553j:plain

全体的に出汁がきちんと感じられる、丁寧な味付けのお料理で全体的には満足です。和食も好きなので(ただの食いしん坊)素材勝負のお魚はやや残念。

f:id:ARCHWAYsince2000:20210523215539j:plain

ロッコ旅行に行った時に「ファティマの手」を買って、その場で失くしたリベンジをこのタイミングで果たしました。自分へのプレゼントにしては安いw(1300円)もうそんなに欲しいものってないな・・・というのが正直なところです。本当はイスラム圏のどこかで買おう、と思ったのですが当面難しそうなので・・・。